トップ > 新鮮ニュース > 新理事長 高田 孝一郎 氏の就任 / 第53回総会・懇親会

新理事長 高田 孝一郎 氏の就任 / 第53回総会・懇親会


2011年5月10日
平成23年5月10日(火)、ホテルオークラ神戸 曙の間にて、第53回兵庫県鮨商生活衛生同業組合総会が開催されました。

冒頭、河合副理事長より開会のことばを頂き、当事業年度中の物故者に対し黙祷が行われた後、髙田副理事長から平成22年度事業報告、平成22年度決算報告が行われました。
引き続き行われた役員改選において、楠秀雄理事長が退任され、後任に高田 孝一郎副理事長が新理事長に満場一致で選任されました。なお、前理事長の楠 秀雄氏には、相談役として今後も当組合に尽力いただくこととなりました。
また、平成23年度事業計画案・同予算案も滞りなく承認され、審議は無事終了いたしました。

懇親会では、相談役の楠 秀雄氏に組合から長年のご功労に対し感謝の意を込めて花束と記念品が贈呈されました。
楠相談役からは、 「平成10年11月に理事長職を拝命してから、語り尽くせないほどの思い出の中、このたび理事長を辞させていただくこととなりましたが、この13年間大過無く職を全うすることが出来ましたのは、ひとえに皆様方の温かいご支援、ご協力の賜物と心より御礼申し上げます。」 と感謝の思いが述べられました。

新理事長に就任した高田 孝一郎氏からは、
「本年3月、東日本大震災という未曾有の災害が発生し、その後の政局も含め世の中がますます混沌の様相を呈しているこの時期に、理事長を拝命いたしましたことは身の震えるおもいであります。あの阪神淡路大震災後の困難な組合の舵とりを果敢に行い、業界を支えてこられた前理事長の熱き思いとその功績を引き継ぎ、組合のみならず、すし業界全体の発展に向け、尽力する所存であります。」
との決意表明がなされました。


総会・懇親会

お品がき

地図から探す

ランチ&夜の限定メニュー

店長イチオシメニュー

味彩会

兵庫県すし組合のポスターはこちら

すし同業者の皆さまへ すし組合に入りませんか

▲PAGE TOP