トップ > 新鮮ニュース > 『魚鳥塚39周年供養祭』を執り行いました

『魚鳥塚39周年供養祭』を執り行いました


2013年4月16日

平成25年4月16日(火)神戸・須磨寺において『魚鳥塚39周年供養祭』を執り行いました。
天候にも恵まれ、多数の方にご出席いただきました。
供養祭終了後、生田神社会館にて斎食をいただき、組合員の親睦を深めました。

「魚鳥塚」は、魚類等の生あるものの存在によって生計を立てる鮨職人の心の拠りどころとして建立され、以来毎年4月の法要は、組合の伝統行事として、日頃の感謝を込めた供養と現組合員の親睦とともに、組合活動に尽力された諸先輩方を偲び、明日への活力とする会にもなっています。


お品がき

地図から探す

ランチ&夜の限定メニュー

店長イチオシメニュー

味彩会

兵庫県すし組合のポスターはこちら

すし同業者の皆さまへ すし組合に入りませんか

▲PAGE TOP